るーがく In Malaysia

るーがく In Malaysia

私のマレーシア留学のあれこれを...

Luuの大学での時間割を公開します!(2022年3〜7月)

Welcome and Thank you for coming to my blog!

ブログを覗いてくださりありがとうございます😳 Luuです🌙

1年の半分が終わろうとしています😱 私の通っている大学ではすでに1学期が終わり、1ヶ月の休みに入っています✨ 

今回のブログでは、私が読者側としていろいろな方のブログを読んでいる時から知りたいなと思っていたことを記事にします!タイトルにもある通り、私の時間割公開、そしてMonash大学の授業形態など授業に関する情報をお届けできればと思います🥰

是非最後まで読んでいただけるとうれしいです🙈

それでは早速本編へGO!

 

 

 

Luuの時間割

まず、私が今学期 (1年生の1学期目)にとっていた授業とその時間割を紹介します!

図の中で緑と青色に色が分かれている理由を詳しく説明します✨ まず、Monash大学には大きく分けて3種類の授業があります。

1つ目がレクチャー

2つ目がチュートリアル

3つ目がフォーラムです

そして、上記の写真に写っている中の青色の枠がフォーラム、緑色の枠がチュートリアルです。レクチャーに関しては、モナッシュ大学ではすべて自分でオンラインで予習する形に変わっているようです。

 

Monash大学の授業形態

先述したように、Monash大学では3種類の授業があります。1科目に3種類の授業があり、内1つはオンライン上で字学習する形になっているので、実質的に授業に参加するのはチュートリアルとフォーラムの2つです🖥

なので、1学期4科目取っている学生は、1週間に最大8個の授業を受けることになります✍️ ただフォーラムに関しては、科目によって隔週や3週間に1回と科目ごとに違います。

ではここから各種類の授業についてお伝えします!

レクチャー

まずはレクチャーから!この授業のイメージとして一番近いのは、日本の大学でもあるような「講義」です。これは日本の高校や中学校で受けるような授業と似ていて、主な目的はチュートリアルに必要な知識を身につける感じです。

モナッシュ大学では、2022年6月現在、このレクチャーは全てもナッシュ学生専用のオンラインプラットフォームで、自学自習という形がとられています。なので、チュートリアルまでにレクチャーを終わらせておく (予習しておく)ことが前提です。もちろんレクチャーとチュートリアルは繋がっているので、予習は終わらせておいたほうが、チュートリアルに比較的余裕を持ってついていけると思います。

前学期に私が受けていたレクチャーの内容を簡単にお伝えします。レクチャーは基本的に3段階になっていて、

① レクチャービデオを見る

② ビデオをもとに、自分の考えを書き込んだり、指定のテキストを読んだり etc…

③ 用意されている問題を解く (チュートリアル用)

と、このような感じになっています💁

上記はあくまでも一例で、科目によって違ってくるのですが、大まかな構成はこのようになっています。

 

チュートリアル

2022年の1学期では、チュートリアルは、

対面・ハイブリッド (対面とオンラインの混合)・フルオンライン

の3つの選択肢がありました👏

チュートリアルでは主にレクチャーで学んだことをアウトプットしていく時間で、授業スタイルは先生によって異なります。

例えば、チュートリアルの問題を全て生徒に解かせる先生や、週ごとにグループを組んでそのグループが答えを発表するクラス、先生が1から10まで全て解説してくださるクラスなどなど…

先生ごとに授業スタイルが変わってくるので、自分の学習スタイルに合った先生を選ぶのもポイントです☝️(こういった情報は、私は友達に聞いて回っています!)

チュートリアルは1回、1.5時間〜2時間が相場で、1クラスおおよそ25人ほどです。

 

フォーラム

最後はフォーラムです!1学期目は全てのフォーラムがオンラインで行われていました。フォーラムの開催頻度は科目ごとに変わりますが、目安は大体2, 3週間に1度です。ここでは主に課題の詳しい説明や、科目に関しての質問コーナー、さらに科目によってはゲストの方の講演があったり、授業の総復習があったりなど…

科目によってフォーラムの内容に結構なばらつきがあります。フォーラムは1回、1時間〜2時間が相場です。

 

このように、3つの授業形態がありますが、流れとしては👇

レクチャーで新しい知識を学ぶ → チュートリアルで事前に学習したことをここで理解して落とし込んでいく → レクチャーで新しい知識を学ぶ 

この繰り返しです😳

この合間合間に、チュートリアルで補い切れなかったことや、追加情報などをフォーラムで学びます。

 

この3つの他に、「コンサルテーション」と呼ばれる先生に個別に質問できる時間もあります。この特徴は、先生にチュートリアルクラスよりも少ない人数で質問できる点です。このコンサルテーションは、毎日違う講師の方が色々な時間帯で開いてくれるので、比較的時間の調整が効きやすいのが特徴です。

以上が、モナッシュ大学の授業です🎓

では最後に、私が1学期目に受けた4科目について具体的にお伝えしていきます!

 

 

※ここから先で公開している情報はMonash大学 Business & Commerce学部の情報になります。他学部の情報に関しては、分かりかねますので、気になる方はMonash大学の公式ホームページ (こちら)からご確認をお願いします。

各授業の説明

では最後に、私がとった4科目の大まかな説明をします🙆‍♀️ 

 

・Accounting in business

1つ目の科目は会計学🧮

私の専攻は会計学ではないので、会計学を専攻しない学生用の科目を受けました。ここでは、会計学の基礎を学びました。詳しくはお伝えできないのですが、例を出すと、企業が毎年出すバランスシート (貸借対照表)やインカムステートメント (損益計算書)の見方や各項目の計算方法などを習いました。

1学期は全ての授業 (チュートリアル)がオンラインで、最後のテストもオンラインで行いました。

この科目では、レクチャーとチュートリアルの間に結構な余裕があって、

1週目のレクチャーで習ったことを、2週目のチュートリアルでアウトプットする。

2週目のレクチャーで習ったことを、3週目のチュートリアルでアウトプットする。

といった感じで、比較的レクチャーとチュートリアルの内容に余裕を持つことができました👍

 

・Introductory Microeconomics

2つ目はミクロ経済を勉強しました✍️

経済学にはミクロ学とマクロ学の2種類がありますが、基礎科目として提供されるのはミクロ学の方です📊 ミクロ学では、需要と供給の関係をベースにいくつかのケースを勉強していきます。(例:課税や貿易、関税など)

この他にも入門編のような基礎部分を勉強しました。

基本的に、今回受けた4科目全てに2つずつ課題があり、ミクロ学も学期の間に2つ課題がありました。

おおよそ学期の中間に1つ、最後の方に1つありました。今学期のファイナルテスト (学期末テストのようなテスト)は原則キャンパス内で対面で受けるのがルールでした。(もちろんコロナ禍なので、オンライン受験が認められる場合もあります🙆‍♀️)

 

・Introduction to Statistical Analysis

3つ目の科目は統計分析学を学習しました。

私的1番難しかったのはこの分析学です💦 この授業では主にExcelを使って授業をします。ですが私は、この授業を受けるまでエクセルを1回も使ったことがなく、基本動作から覚える必要があったので、最初の数週間はついていくのが大変でした😶‍🌫️

今回習ったこの基礎科目は、高校で習った数学をもう一度やっているような感覚でした。その数学要素をもとに分析を行うといった感じです。わかりやすい例を挙げると、

ある調査の結果、無作為に選ばれたグループ1の平均年収が250万円、グループ2の平均年収が275万円だったとします。この場合、各グループの平均からわかることと予想できることはなんでしょうか?

答えはシンプルで、まず2グループの平均値からグループ2の方が年収が高いことがわかります。そして、その原因として考えられるのは例えば、グループ2の中に部長や課長といった役職の人 (=給与が比較的高い人)が含まれているのかもしれない。

などが考えられます。

このように、数学的要素を使ってあらゆることを分析していくのがこの科目です。高校数学と前述しましたが、もう少し具体的にお伝えすると、数A・数1レベルの計算問題が出てきます。個人的には、計算問題はエクセルを使ってできたりするので問題ないのですが、その結果 (数値)からわかることを説明するのに苦労しました💦

この科目もミクロ学同様、原則チュートリアルは対面で行われましたが、ファイナルテストに関してはオンラインでの受験でした。

 

・Introduction to Management

最後の科目は経営学🤧

経営学は他の科目とは違い、理念を覚えるのではなく理解することが大切になっています。レクチャーで毎週色々なコンセプトや理論を理解して、チュートリアルでは、実在する企業に焦点を当てながら、どのコンセプトが実際に使われているのかを分析します。

私はマネジメント系を専攻しようと考えているので、この教科が私の中で一番大切なのですが、最初の数週間は緊張と理解不足のせいで危機感を感じるほどでした。私が受けていたクラスの先生は、毎回教室中を歩き回りながら授業をしてくださります。

ですが、毎回ランダムに生徒を当てて質問するので、いつ当てられるか毎回ヒヤヒヤでした🥶 さらに私の場合、2週間目くらいの時に当てられたのですが、答えが違っていたらしく、次の週からほぼ毎回必ず当てられるようになりました😓

最初は当てられても答えに詰まることが多かったんですが、そのおかげでコンセプトを覚えるのではなく、自分の中で理解して落とし込んでいけるようになりました。なので、経営学に対しての理解度が途中から少し上がりました🙌

この科目では計2つの課題があり、1つはエッセイ、1つはプレゼンテーションでした。今回の学期では、ファイナルテストではなくアセスメントという形で出されました。この課題の形式が面白く、24時間以内にエッセイを書き上げて提出するという課題でした😱

もちろん私は経営学+大学初心者だったので、睡眠は私が24時間稼働できる分だけで抑えて起きている間中はずっと参考文献や経営理論と睨めっこでした…

 

以上が私が1学期目に受けた4科目です✊

私の周りの学生はみんなそうらしいんですが、平日のうち1日は授業がない日を作るそうです。私もそうしようと思って試みたんですが、VISA関係で時間割を組むのに出遅れてしまい完全1日オフを作れませんでした🥲

来学期からは必ず1日オフを作れるように早めに授業に申し込もうと思います🏄‍♀️

 

さいごに

いかがでしたか?

今回は、本ブログ執筆者である私がどのような時間割を組んでいたのかをお伝えしました🗣 本記事を通して、こんな感じなんだ〜と大まかに理解できるお手伝いができたかと思います!

来学期・来来学期と私の大学生活はまだまだ続くので、ゆとりある時間の組み方をできたらなと思っています🌼

今回の記事についての質問は、TwitterInstagram・お問い合わせフォームにて募集しています!その他質問も随時お待ちしています🙆‍♀️

今回もここまで読んでいただきありがとうございました!

次回の記事も楽しみにしていてください😆

ではまた次の記事で!Bye~👋

 

Luu

【初】マレーシアのナイトマーケットに行ってきました!

Welcome and Thank you for coming to my blog!

ブログを覗いてくださりありがとうございます💚 お久しぶりです! Luuです🌙

2ヶ月間投稿を怠ってしまい本当にごめんなさい🙇‍♂️ 大学生活が始まってからとういもの、タイムマネジメントに手こずり、予習や宿題に追われブログを書く時間を十分に取ることができませんでした💦 昨日から学期の中間にある1週間の休みに入ったので、ブログの投稿を再開させていただきます!

2日月間待っていてくださったみなさん本当にありがとうございます🥰

ということで、約2ヶ月ぶりの記事は私がマレーシアに来てから初めて行ったナイトマーケット、Taman Connaught Night Marketについてお伝えしていきます☀️

では!さっそく本編へいきましょう!

 

 

 

Taman Connaught Night Marketについて

今回私が行ったナイトマーケットはここです⏬

goo.gl

 

このナイトマーケットは毎週水曜日の17時から開催されているようです。

私は16:50ごろにこのナイトマーケットがある場所に到着しました🚗 今回は行きも帰りもGrabを使いました!Grab代が高くなる時間帯を避けていったので、片道35RMほどだった気がします🤔

夕方の5時から始まると聞いていたので、その少し前に到着しましたが5時になっても空いているお店は少なく、お店の人が準備をしているところがほとんどでした😱

まだ空いているお店少なかったので、近くのマクドナルドで小1時間休憩してから、6時ごろにまたナイトマーケットに戻りました👟 このときにはすべてのお店がほとんど空いていて、人も増えていたので、6時前後に行くことをオススメします✨

 

Taman Connaught Night Marketの屋台

ではここからは、Taman Connaught Night Marketで実際に私や、私の友達が食べたものをご紹介していきます😋

肉まん・Dim Sum

1店舗目はこちらのお店✨

インターネットで「Taman Counnaght Night Market」と調べたらこのようなキャラクター饅が出てくるほど知名度インパクトのあるお店です!

キャラクター饅の奥にある白い饅は、日本にも売っているような肉まんです。肉まんの中身は、豚肉や鶏肉をはじめとして、たくさんの種類がありました!

キャラクター饅の中身は主に小豆だそうですが、私は小豆が苦手だったので今回は普通の肉まんを食べました。

今回私が購入したのは、饅の中身がBBQ Chicken (バーベキューチキン)のものです😍 (中身はこんな感じです👇)

しっかりと味がついていて、日本のコンビニエンスストアで売っているものと同じくらい美味しかったです🙌

こちらのお値段は1つ2.5RMでした。

このお店では肉まんの他にもDim Sumが売ってありました🔽

値段は確認し忘れてしまいました💦 すみません…

彩豊かで思わず頼みたくなってしまったんですが、これを発見したのが帰り際で、お腹いっぱいだったので試せませんでした。が、次に試すものリストに入れました🤭

 

チーズドッグ

続いて食べたのはチーズドッグ!日本でもいろいろなところに売っていますが、私は店頭で食べたことがなく、今回が初購入でした✨

購入場所は、Mr. 臭豆腐というお店です🔽

値段は1本8RMでした!これを1人で食べてしまうと一気にお腹が膨れてしまうので、一緒に行った友達と分けました🙌

このチーズドッグは半分がチーズ、もう半分がソーセージになっていました!

この上にかかっているソースはチリソースとチーズソースの2種類から選ぶことができました。注文した後に揚げてくださるので、テレビで見るようなのび〜〜るチーズを楽しめました🥰 (余談ですが、チーズドッグが重すぎたのか串が弱かったのか、串が折れかけました😂)

 

水晶餃子 (crystal dumpling)

肉まん屋さんのさらに奥に進んでいくと、このお店を発見しました👀
お店の名前はこちら🔽

葉子水晶餃 (Yezi Crystal Dumpling)というお店で、Crystal Dumplingという聞き馴染みのない餃子を売っていました!ここには餃子だけではなく、日本でいう焼きそばなど他のごはんもありました🌟
餃子が並べられている奥にプラスチックのケースが大小用意されています。大は餃子6〜10個用で、小ケースは4個用です。

Crystal Gyozaは1つ1RMで、11種類ありました!(ちなみに一番人気は鶏肉が入っているシリーズだそうです)

トムヤム味も売っていたので、今回は鶏肉のシリーズとトムヤムクン味の計4つを購入しました🥟

今回私が行った時にいた店頭のお兄さんはとてもフレンドリーで、おすすめや人気餃子もたくさん教えてくださいました!餃子以外にも以下の写真にあるような食べ物も売られていたので、次来た際はこちらに挑戦してみようと思いました😍 ここの餃子を買いに来る人が絶えず来ていたので、人気店だと思います🙆‍♀️

 

パンダン餅のお店

次のお店はここです😊

パンダン好きの友達がちょうど見つけたこのお店でパンダンを買っていました!パンダンはマレー語でDaun Pandan (ダウンパンダン)というそうです💚

このお店では上の写真にあるように、おちょこほどの大きさのパンダン (左)とブラウンシュガー (右)を3つずつ、計6つで売っていました🙌 お値段は3RMで袋に入れて渡してくださいました!

パンダンを使ったお菓子はマレーシアでよく見ますが、今まで試したことがなかったので、今回を機に挑戦してみました✨ 袋に入れて渡してくれるのですが、袋に入れる前に、お店の方がココナッツパウダーをまぶしてから渡してくださいます🤍

このお店では、上記で紹介したもの以外にも胡麻団子やスイートポテトボールなどデザート系がうれらていました👏

 

ポークパイと焼き餃子

少しお腹が膨れてきましたが、せっかくここまできたからまだまだ食べたい!ということで、次はこのお店にしました😳
大好きな焼き餃子のお店です😍 ここでは大きく分けて、パイと焼き餃子の2種類が売られていました!上の写真の左に写っているのがパイ、右が餃子です。

パイ・餃子共に豚肉入りか野菜入りの2種類があります。私は今回、餃子を購入しました🥟

値段は、ポークパイが1つ3.5RM・野菜パイが3RMで、餃子が一つ1.2RMでした。餃子は6つ以上同時に買うと1つ1RMになるそうです🤩 ここの餃子は1つ1つが大きく、食べ応え抜群でした!

 

揚げ物屋さん

次は、友達がここに来る前から気になっていた緑金鳮美 (Yuean Mei Golden Chicken)にきました!

ここでは、今日本で流行っている大鶏拝 (タージーパイ)が食べれます!他にも、以下の素揚げや他の揚げ物などたくさんの種類がありました🙈

友達は大鶏拝を頼んでいました!店員さんに言えば、大きな大鶏拝を細かくカットしてくださいます。値段を確認し忘れましたが、こちらのお店も絶えず人が訪れていました🙆‍♂️

 

ライムジュース

次のお店はこちら!今回行ったナイトマーケットの中にも何店かあったこのジュース屋さん🍹 今回行ったこのお店では柑橘の飲み物が主に売られていましたが、私は柑橘類が苦手なので頼みませんでした💦 ですが、友達が今回ライムジュースを買っていました!
ライムジュースは、レギュラー3RM・ラージ5RMでした✨

上記の写真に写っているように、店員さんが目の前にある大きな器から救って入れてくださいます。器の中にはライムが丸ごと入ってました🙌

友達によると、ライム感がすごいあってすごく美味しかったそうです!

 

エッグタルト

続いてはエッグタルトを買いに行きました😎

このお店は端の方にあり、ここに来るまで何軒か途中でみかけたのですがそこでは食べたいとは思いませんでした🤭 ですが、最後の最後で食べたくなってしまったので近くにあったこのお店に行きました🧁

上記の写真にもある通り、ここではいろいろな種類のケーキやパンが売られていました。下の写真左にあるのはチーズケーキで、マレーシアに来てからよくケーキ屋さんで見かけていました。なので今回は、エッグタルトとチーズケーキそれぞれ2個ずつ購入しました⭐️

お値段の方は、エッグタルト・チーズタルト共に1つ1RMでした。ただ、この値段はスモールサイズのタルトを購入した場合になりますので注意してください🙇‍♂️

次で最後です……!

 

トッポッキ

最後に来たのはここ!トッポッキです😋 お店の外観と、肝心なトッポッキの写真を撮るのを忘れてしまいました😭

このお店は羊のキャラクターが目印です💖 ここでは、ラム肉の鉄板焼きとトッポッキの2種類がありました!どちらも美味しそうで物凄く悩みましたが、今回はトッポッキを頼みました!お値段は、小が6RM・代が10RMでした!今回はお腹のキャパシティーを考えて小を頼みました💪
辛いかも😵、とドキドキでしたが、レストランのキムチを辛いと感じてしまう私でさえも辛くなかったです🙆‍♀️ 

 

このナイトマーケットでの滞在時間は約1時間半でしたが、ナイトマーケットの通りがもの凄く長かったので3往復くらいした気がします🤔 

 

最後に

いかがでしたか?

今回はマレーシアに来てから初めて行ったナイトマーケットをご紹介しました!この日は思っていた以上にたくさん食べれて大満足な日でした🥰 ただ、通りが長すぎたのもあり、一回通っただけですべて食べることはできませんでした💦

余談になりますが、私が今回このナイトマーケットで食べたものの合計金額をお伝えしようと思います!整理すると、今回私が食べたもの (友達が食べたものを除く)は…

・肉まん / 1つ

・チーズドッグ/ 3分の1

・水晶餃子/ 4つ

・パンダン/ 1袋

・焼き餃子/ 4つ

・エッグタルトとチーズタルト/ 計4つ

トッポッキ/ 小1つ

です!そしてこの合計額を大まかに算出してみたところ…約27RMでした✊

また、通りには本当に本当にたくさんの種類の違う食べ物があったので、もちろん1回だけでは制覇できませんでした😱

なので、近いうちにまたこのなナイトマーケットに、次回は違う友達と行こうと思います🙌 私が住んでいるサンウェイエリアの近くに、今回のナイトマーケット以外にもまだまだたくさんのナイトマーケットがあるので、時間をかけて制覇していこうと思います😼

今回もここまで読んでいただきありがとうございました!

次回の記事も楽しみにしていてください❤️‍🔥

ではまた次の記事で!Bye~👋

 

Luu

【最高】1泊2日のイポー旅 :) 〜オススメスポット大公開・その2〜

Welcome and Thank you for coming to my blog!

Apa khabar? (訳:お元気ですか?)

ブログを覗いてくださりありがとうございます😼 Luuです🌙

最近雨が降る頻度が減ってきた気がします🤔 私が住んでいる部屋はカーテンを開けれないので、気づいたら雨が降っていることが多いです💦

さて!今回の記事では、前回のイポー旅行の続き🙌 2日目のイポー旅をお伝えしていきます🏃‍♀️ 2日目は食が中心の1日でした🌞

本編に移る前に!前回のパート1の記事をまだ読んでいない方はぜひこちらから⏬

st-ab-life.hatenablog.com

 

では!本編へゴー!

 

 

 

1日目のスケジュール

9時頃 ディムサムで腹ごしらえ

  ↓

11時30分頃 イポー土産を購入

  ↓

13頃 お昼ご飯

  ↓

14時頃 Nam Heong White Coffeeで小休憩

  ↓

15時頃 イポー駅着

  ↓

15時30分 イポー駅出発

  ↓

18時8分 KLセントラル駅到着

 

2日目は食べて食べて食べまくり!な1日でした😂 次からは、私が実際に訪れた場所を詳しくお伝えしていきます📧

 

① Ming Court Hong Kong Dim Sum (明阁香港点心)

遅めに起きて1番に向かった先はここ!Ming Court Hong Kong Dim Sumです🥟

ここは私が今回宿泊したホテル、Hotel Excelsior Ipohの裏にあり、人気店だそうです😳 朝9時前に行った時はあまり並んでいなかったので、5分程で中に案内してもらえました!

中に入ってまず聞かれたのはお茶の種類🍵

私が行った時は、

ジャスミンティボンティーの2種類から選べました。(1人1種類選べたので、私たちはどちらも頼みました!)

お茶を選び終わったら、後は料理が運ばれてくるのを待つだけ!いろんな料理を持ったスタッフの方がテーブルまでくるので、食べたい料理をその場で選びます✨

この写真に写っている料理、どれもおいしそうじゃないですか??😱

運ばれてくる料理は、ディムサムや揚げ物、肉饅などのマンからわらび餅やごま団子などのデザートまで、食べきれないほど種類がありました😍 (大学の近くにもこんなところがあるといいのですが……)

私のお気に入りは、海老入りディムサム🦐 エビがプリップリで食べ応え抜群でした!

たくさんの料理の中から食べたいものを選び、スタッフさんがその場で伝票に書き込んでいきます。一番お手頃なディムサムは1皿 2.40RMで、ディムサムの種類によってそこから段階的に値段が上がっていきます。(3.9RM、4.3RMなどなど…)

今回は頼みませんでしたが、一番高いディムサムは1皿 6.20RMでした!

10時ごろ退店した時には、店前にたっくさんの人が並んで待っていました!ディムサムについてあまり詳しくないのですが、地元の方たちはブランチ感覚で食べるんでしょうか🤔

このお店には、英語が話せないスタッフさんが何人かいらっしゃいましたが、別の方がすぐに駆けつけて通訳してくれたので、とても助かりました😊

今回、3人でお腹いっぱい食べてかかった金額は、最初のお茶を含め78RMでした!

 

ー施設情報ー

場所:36, Jalan Leong Sin Nam, Kampung Jawa, 30300 Ipoh, Perak

営業時間:平日 午前6時〜午後1時45分

     休日 午前6時〜午後2時 (月曜日のみ定休日)

HP:記載なし

電話番号:+6052557134

 

出典:Google Maps

 

② Sin Eng Hoe Confectionary (新荣和咖央角香饼店)

イポーに住んでいる友達が、私たちにイポーのお土産をここで買ってくれました🥰

お店の中にはココナッツが売られていたり、ショーケースに入ったスイーツも売っていました。

旧正月後だからか、店内は赤い装飾品だらけでした✨

(どれもおいしそうすぎました🤤)

数あるお土産の中でも友達が買ってくれたのは、

・カヤパフ

・Heong Piah

・上の写真に写っている小霸王

などなど

たくさんのお土産を買ってくれました🥰

カヤパフ以外は、私は食べていないので味は分かりませんが、カヤパフはサクサクでとっても美味しかったです🤍 カヤパフにはココナッツが入っていると聞いていましたが、私が食べたものはあまりココナッツの味がせず、ほんのり甘く感じる程度でした👍

(次回ここにきたらもっとカヤパフを買って帰ろうと思います🙊)

 

ー施設情報ー

場所:54, Jalan Yau Tet Shin, Taman Jubilee, 30300 Ipoh, Perak

営業時間:午前9時30分〜午後5時 

HP:https://shopping-center-2080.business.site/

電話番号:+6052532112

 

出典:Google Maps

 

③ またまたイポーのもやしを堪能

次に友達が連れてきてくれた場所では、ロースチキンやもやし、チキンライスなどなど……
たくさんの目新しい料理も食べました✨ ご飯が黄色なのは、鶏肉などを煮込んだ時の出汁で炊いているからだそうです🤭 このお米が本当においしくておいしくて!おかわりは我慢しましたが、次行く機会があればたくさん食べようと思います😍

ここで食べた料理は味の濃いものが多かったので、ワカメスープがより美味しく感じました!

この日は旧正月から1週間経った時だったのですが、すぐ横で学生の方たちがライオンダンスを披露していました :) シンバルが鳴っていてお互いの会話が聞こえにくかったですが、生でそのダンスを見れたのでよかったです🥰

 

④ Nam Heong White Coffee (南香茶餐室)

今回の旅行で私が1番行きたかったところ!Nam Heong White Coffee (南香茶餐室)☕️

ここのホワイトコーヒーとエッグタルトが美味しいと聞いていたので、とっっっっても楽しみにしていました!

中に入って早速この2つを注文🙌

と思ったら、なぜかプリンが運ばれてきました💦

このプリンは、前日のお昼に食べたプリンより硬くておいしかったんですが、やっぱりエッグタルトが食べたい!ということで頼みました😤

(White Coffeeは1杯 2.9RM、エッグタルトは1つ2.4RMでした)

コーヒーは私好みで甘さがしっかりありました😍 エッグタルトはこの度で初めて食べたんですが、想像より甘さ控えめで驚きました。私個人の感想としては、1日1個でちょうどいいなと感じました!が、リピートしたくなる味なのは間違いなしです🙆‍♀️

寮に仲のいい先輩がいたので、その人と自分にエッグタルトを4つお持ち帰りしました❤︎

店員さんによると、エッグタルトのお持ち帰りは1個からできるそうで、6個未満で頼んだ場合は2個ずつパックに入れてくださいます🥧 (6個頼むと専用の箱に入れてくださいます)

エッグタルトは、店内飲食・持ち帰りに関わらずテーブルでは頼めませんので注意してください!

ここのコーヒーが美味しかったので、思わずお持ち帰りしました🤭

マレーシアでよく見るプラスチックの袋に入って出てきました🧋 これでも味は変わらずおいしかったです🤤

 

ー施設情報ー

場所:2, Jalan Bandar Timah, 30000 Ipoh, Perak

営業時間:午前6時〜午後5時 

HP:記載なし

電話番号:+60125888766

 

出典:Google Maps

 

KLに戻る!

Nam Heong でお腹いっぱいになったので、もう思い残すことはありません!あとは電車でKLセントラルに帰るのみです😁

帰りの電車は、向かい合わせの席を取れなかったのですがお土産もらった豆花を食べながら帰りました🌸

18時は、Grabの金額が高くなる時間帯で、19時から徐々に値段が下がると聞いていたので、夜ご飯を食べながら値段が下がるのを待ちました✨

 

最後に

いかがでしたか?

今回はイポー旅行2日目に訪れた場所をご紹介しました!この日は本当に食べすぎたので、正直夜ご飯が入るか怪しかったです😂

マレーシアに来るまで、イポーという場所は全く知らなかったんですが、いざ行ってみるとどこも活気があり、観光スポットやおいしいご飯屋さんが数えきれないほどありました😍

今回行けなかったカフェやレストランもまだまだあるので、大学を卒業するまでにもう一度行こうと思います!

今回もここまで読んでいただきありがとうございました🙆‍♀️

次回の記事も楽しみにしていてください❤︎

ではまた次の記事で!Bye~👋

 

Luu

【激楽】1泊2日のイポー旅!〜オススメスポット大公開・その1〜

Welcome and Thank you for coming to my blog!

スラマッパギ🇲🇾😊

ブログを覗いてくださりありがとうございます☀️ Luuです🌙

当ブログを開設して初めて、マレー語であいさつしてみました!というのも先日、友達と1泊2日でイポーへ小旅行してきました🚆

なので今回の記事では、題名にもある通り、私が訪れた場所や美味しかったご飯などをお伝えしようと思います❤️‍🔥

イポーへは1泊2日で行ってきました!なので今日の記事では、1日目に行った場所を紹介します!

次の記事では、2日目に行った場所を紹介します😍

それでは LET'S GO~!

 

 

 

1日目のスケジュール

8時47分 KLセントラル出発

  ↓

11時28 分 イポー駅到着

  ↓

12時頃 旧市街地散策 & お茶の博物館訪問

  ↓

13頃 お昼ご飯

  ↓

14時前 Tersik Cerminへ

  ↓

14時過ぎ Kek Look Tongへ

  ↓

15時半頃 Red Mountain Sun Yin Loong White Coffeeへ

  ↓

17時過ぎ ホテルでチェックイン

  ↓

18時半頃 Kafe WK Garden Eastで夜ご飯

 

1日目は、比較的ゆったりといろいろな観光地を回れました!次からは、私が実際に訪れた場所を詳しくお伝えしていきます🥰

と!そのまえに!旅行の下準備を簡単にお伝えします😎

 

旅行前の下準備

イポー駅までのチケットを購入

私が今回イポー駅までのチケットはオンラインで購入しました!

私が利用したオンラインページはこちら⏬

online.ktmb.com.my

私が購入したのは、

往路→午前8時47分 KL Sentral駅発、午前11時28分 Ipoh駅着の Gold席 (1席38RM)

復路→午後3時30分 Ipoh駅発、午後6時8分 KL Sentral駅着の Gold席(1席36RM)

のチケットを購入しました🎫

今回の旅行は、私を含めて計3人でいきました!この列車の中には、向かい合わせの席がいくつかあったので、その座席を予約しました🥰

 

ホテルを予約

今回私たちが泊まったホテルは、

Hotel Excelsior Ipoh

です!

大学の友達にイポー出身の子がいて、今回はその子に案内をしてもらったのですが、その子がオススメしてくれたのがこのホテルでした🏨

今回はBooking.comを使って宿泊日の6日前に予約しました!3人での旅行だったので、部屋はファミリー クワッドだったと思います🤔 予約時の値段は、3人で272RMでした!

この記事の最後にこのホテルについてお伝えします😊

 

KL〜IPOHまで

私たちが往路でとった席は、席が対面になっているところです。

席の間にはテーブルがあったので、電車に乗る前に買った朝マックを食べながらおしゃべりしていました🍟

(ソーセージとオムレツチーズのバーガーにハッシュドポテトMILOのMサイズ付きを頼みました!)

日本ではソーセージマフィンやソーセージエッグマフィンしか頼んだことがなかったので、マレーシアの朝マックの種類の多さには驚きました😱

私が座っていた席の後ろに小さな食堂がありました!写真撮影を忘れてしまったのですが、お客さんがたくさん来ていました🙌

トイレの写真は撮ったので下に載せておきます😂👇

しっかりとトイレットペーパーも備え付けられていたので嬉しくなりました!

約3時間の長旅でしたが、車窓の景色が綺麗で見入ることが多く、あっという間の3時間でした😳

 

IPOH到着

インターネットで見た通り、イポー駅はとってもキレイで、この日は快晴だったので、より一層感動しました😊

では早速私が1日目に訪れた場所をお伝えしていきます!
 施設情報が明記されている場所は、説明の後に施設情報を併記していますのでぜひ一度ご覧ください👁

 

① Concubine Laneへ

イポーに到着してまず最初に向かったのはConcubine Lane!細い通りには赤いランタンが散りばめられています🏮 この通りでは伝統的なお菓子や物から、レインボーチーズトーストや水まる餅、ダルゴナ (カルメ焼き)などなど……インスタ映えなものもたくさん売っていました🙌

私がここを訪れたのが日曜日のお昼時だったからか、人が多いように感じました🤔

ここでは、たくさんの方がいろんな言語で呼び込みをしていたのでアジアを感じられた場所でした!

 

② Ho Yan Hor (何人可)でお茶の試飲

先ほどの通りから徒歩で行けるここは、お茶の博物館です🇨🇳 調べてみたところ、この何人可というのは漢方薬だそうです。

ここでは、何人可のお茶の歴史を覗くことができます👀 この建物はコンパクトな作りになっているので、見学も比較的短い時間で済みます。

博物館の一部をお見せします🤭

 

見学が終わった後、最後に何人可のお茶を試飲することができます💕 

お茶を提供してくれた方がとても気さくな方で、私たちが日本人だと気づいて、日本語で書かれたお茶の説明書を見せてくれました😍

その方によると、日本語ができる従業員の方がいるらしく、その方が翻訳したそうです!

実際の説明書がこちら🔽

この説明書にもある通り、4種類のお茶を試飲しました✨

スタッフの方が「このお茶は薬にもなる」と仰っていた通り、飲んでみるとどれも薬の味が強く出ていました。私はこういったお茶に慣れていないので、2つ目のホーヤンホル・ナイト以外は私の口にあいませんでした💦

気に入ったお茶があればその場で購入することもできるそうです🙆‍♀️

 

ー施設情報ー

場所:1, Jalan Bijeh Timah, 30000 Ipoh, Perak

営業時間:午前10時〜午後4時 (月曜日のみ定休日)

料金:無料

HP:http://hyhmuseum.com/

電話番号:+6052412048

 

出典:Google Maps

 

 

③ 旧市街地でもやしとチキンライス

一旦、先ほどのConcubine Laneに戻って、通りのはずれにあるレストランでイポー名物のもやしとチキンライスを食べました😋

そのほかは、地元の友達のおすすめの料理たちです!

もやしは噂通り、日本やサンウェイエリアで見るもやしとは太さが違いました😵

しっかりと噛みごたえもあり、さらには味付けも私好みだったのでとっても美味しく食べれました!

そのほかの料理もどれも美味しかったですが、ここで食べたプリンはもう少し硬めの方がより美味しかったかなと思いました🍮

 

④ Tasik Cermin

ここはガイドブックなどには載っていなかったと思います!

が、友達がこの次に紹介する場所の近くにあるから!と連れて行ってくれました🙌 この場所に辿り着く前に暗い洞窟を通るんですが、その洞窟を抜けた先に見えるこの景色は壮大でした🤩

上記の写真にも写っている通り、ここでは大自然を背景に写真を撮る人がたくさんいました。友達によると、1年前までは人がほぼいない穴場スポットだったようです🤭

(記念なので、私たちも自然をバックに写真を撮ってもらいました🙈)

 

ー施設情報ー

場所:Jalan Raja Dr. Nazrin Shah, 31350 Ipoh, Perak

営業時間:記載なし

料金:大人1人 2RM

   子供 不明

HP:記載なし 

電話番号:記載なし

 

出典:Google Maps

 

Kek Look Tong (極楽洞)

続いてはこちらの寺院を訪れました!この寺院はイポーの中でも有名な寺院だそうで、時々猿も出るんだとか!洞窟の中は大きな穴が空いたような空洞にランタンや仏像が飾られていました✨

3年前にバトゥ洞窟に行ったんですが、その時と似たような作りでここもまた感動しました😍 洞窟の奥へ奥へ進んでいくと大きな公園に出てきます。そこに中くらいの池があって、本来なら池の中をボートで漕げるそうなんですが、今はやっていませんでした😖 が、2人で漕ぐ自転車はやっていました!(その日は暑すぎたのでやりませんでしたが……)

 

ー施設情報ー

場所:Pesiaran Sepakat 3, TMN ENDAH JAYA, 31350 Ipoh, Perak

営業時間:午前9時〜午後4時 (定休日なし)

料金:無料

HP:記載なし

電話番号:+6053128112

 

出典:Google Maps

 

 

⑥ Red Mountain Sun Yin Loong White Coffee (新源隆白珈琲)

たくさん歩いて疲れたので、コーヒー休憩にいきました🙋‍♀️

おいしいコーヒーが飲めるところがあると連れてきてもらったのが、Red Mountain Sun Yin Loong Coffee☕️ 上の写真に写っている机やイスは全て、このカフェの横の木材工場で扱われている木材で作ったそうです😳

上記で紹介した場所から少し離れていますが、ここのコーヒーはとっっっっても美味しかったです!

今回いただいたのはコーヒー!友達が頼んでくれたので、ホワイトコーヒーなのかどうかはわかりません💦 このコーヒー自体は、程よく苦味も残りつつ甘さもあり、私が今まで飲んできたコーヒーの中でトップに入るコーヒーでした🌟

このコーヒーは1杯6RMで、レジ前には粉コーヒの販売もしていました。が、粉自体は何も入っていないブラックだったので、私は買いませんでした😱

が、友達は気に入ってドリップバッグを購入していました!ぜひ、サンウェイエリアに出店してほしい!と思うほどおいしすぎたコーヒーが飲めて幸せでした💕

 

ー施設情報ー

場所:Lot.59241,Bukit Merah Industrial Estate,Batu 4 1/2, 31450 Ipoh, Perak

営業時間:(月) 午前9時〜午後5時

     (火) 午前9時〜午後5時

     (水) 午前9時〜午後5時

     (木) 午前9時〜午後5時

     (金) 午前9時〜午後5時

     (土) 午前8時30分〜午後5時30分

     (日) 午前8時30分〜午後5時30分 

メニュー:https://m.facebook.com/RedMountainSunYinLoong

電話番号:記載なし

 

出典:Google Maps

 

 

⑦ KAFE WK GARDEN EAST で夜ご飯

最後に訪れた場所は、Kafe WK Garden Eastです🌗

ここは、クアラルンプールでいうところの Jalan Alor (アロー通り)のような場所です。ここでも友達が私たちにオススメの料理を頼んでくれたので、料理名がわからないものがありますが紹介させてください🙇‍♀️

↑左から、パッタヤ (あさり)・パッタヤ (イカ)・牡蠣と卵の炒めもの

↑真ん中の料理はエイを調理したものです🐟

以上6品です🍽
どれもチリソースが別になっていたので、辛いものが苦手な私にとってはどれも食べやすかったです!

生卵が乗った料理が出てきてお腹を壊さないか心配でしたが、お腹に異常は出ませんでした😮‍💨

食べている途中で、ティッシュを売りお姉さんがテーブルに来たり、ご飯中に突然豪雨にお襲われたりマレーシアらしいことが起きた夜ご飯でした😂

 

ホテル紹介

本記事冒頭でもお伝えした通り、今回私たちが宿泊したホテルは、Hotel Excelsior Ipohです。

ホテルの外観はこのようになっています⏬

このホテルの反対側にはクラブやバーがたくさんあり、夜はたくさんのお店がやっていましたが、私はまだ未成年なので外には出ませんでした😖

今回私たちがとった部屋は、以下のようなレイアウトになっています。

ベッドはシングルベッドとダブルベッド(?)が1つずつありました🛌
コップやインスタントコーヒーは、3人で泊まっているのに2つしかありませんでしたが、水とバスタオルは人数分あったのでよかったです🙆‍♂️

洗面所は、上の写真に写っているシャワー室の反対側にバスタブがあります!が、シャワー室とバスタブは離れているので、移動する時に床がびしょ濡れになります💦

バスアメニティーもシャンプー・リンス・ボディーソープ・石鹸が1つずつ、歯ブラシが人数分ありました。

 

ー施設情報ー

場所:43, Jalan Sultan Abdul Jalil, Kampung Jawa, 30300 Ipoh, Perak 

メニュー:http://www.hotelexcelsior.com.my/

電話番号:+6052536666

 

出典:Google Maps

 

最後に

いかがでしたか?

今回は私のイポー旅をレポートしてみました😎

この記事を通して、少しでもイポーに行ってみたいな!と思っていただければ嬉しいです💚

今回の旅は、ほぼ全て地元の友達が予定を立ててくれて、車まで出してくれたので、1日目にしてたくさんの場所に足を伸ばせました🙆‍♀️

次の記事では、イポー旅2日目に訪れた場所をお伝えします😉 (2日目は食い倒れました🤭)

次回の記事も楽しみにしていてください🤩

今回もここまで読んでいただきありがとうございました!

本記事の続き、イポー旅行パート2は⏬からご覧ください🚃

st-ab-life.hatenablog.com

 

ではまた次の記事で!Bye~👋

 

Luu

【3回目】ブースター (ウォークイン)接種を受けてきました!

Welcome and Thank you for coming to my blog! 

ブログを覗いてくださりありがとうございます😳 Luuです🌙 気づけば本学部のオリエンテーションがそこまで来ました!

2月は色々なところに行けて完全リフレッシュ!できたので、またそのレポもこのブログに残そうと思っています❤️‍🔥 同時に、後1週間でもっと英語も上達させていこうと思っています✨

今回の記事では、少し前にブースター接種を受けてきたので実際の体験をもとにどのような感じで接種したのかをご紹介していきます🏃‍♀️ 

それではさっそく、本練にうつりまSHOW🙌

 

 

 

接種場所

今回私がウォークイン接種を受けた場所は、Sunway Medical Centreです🏥

本編に移る前にこの病院について簡単にお伝えします✨ 

このメディカルセンターは、1999年11月に設立された私立病院です。名前にもある通り、この病院はスバンジャヤ内にあるSunway Cityの中に位置しています。

実際に中に入ってみて分かったのですが、病院中にはコンビニエンスストアスターバックス、サブウェイがありました!また、設備はどれも綺麗で驚きました🤭

そして、今回の記事で一番大切な情報!!

Sunway Medical Centreで使用されているワクチンの種類はPfizer (ファイザー)でした💉

※以下でお伝えする情報は、運営者本人がワクチンを接種した日時 (2022年2月9日)での情報になります。皆さんがワクチンを受けられる場所や時期によっては以下の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

 

持ち物・接種対象者

メディカルセンターにワクチンを接種しにいく際に必要な持ち物は2つ!

・パスポート原本

・MySejahteraのアプリ

以上の2つです🙆‍♀️

私自身、この情報を聞いた時に「持ち物少なすぎない?」と不安に思ったのですが、実際の会場内では、本当にこの2つしか使いませんでした😵

そして接種対象者についてですが、私が接種を受けに行った日付 (2022年2月9日)でお伝えします🙇‍♂️

2022年2月9日に接種可能な方⇨2021年11月11日より前に2回目の接種を終えられている方 (11日含む)

接種会場に、この日付以前に接種した人はワクチン打てるよ〜といった紙が貼られているので、それでも確認できます😎

 

接種会場までのアクセス方法

前述したように、今回はSunway Medical Centreで3回目の接種を受けました!

Sunway Medical CentreはBRT Sunway LineのSunMed駅に直結しています🚆 病院までは橋がかかっているので、雨に濡れることもなく行けて便利です☺︎

入口までの行き方は、ホームを出てから階段を降り、橋を渡った先にエレベーターがあるので下におります。

エレベーターを降りると、上記のような場所が見えてくるのでそのまま奥に進みます。いつも通り、MySejahteraを使ってのチェックインと体温を測って病院内に入ります。

ウォークイン接種の会場はTower Aの4階 (Level4)で行われているので、院内にある案内板に従って進みます👟

TowerAは一番奥にあるので、思った以上に奥に奥に歩きました💦

途中何回か大きなエレベーターホールが出てきますが、エレベーター機の間にTowerBなどタワーの名前が書いてあるので分かりやすいです😎

私は朝9時45分ごろに病院についたんですが、その時にはまだ接種会場に行く人は少なかった印象です。

エレーベーターを使って4階まで上がると、以下のような場所が目の前に出てきます!

この扉を超えるとすぐに接種会場です✨

 

会場内での流れ❶

ではここからはSunway Medical Centre・会場内での接種内までの流れを詳しくお伝えしていきます!まず簡単にルートを手書きで作ってみました😊🔽

ここからは番号順に説明していきます!

※灰色の丸に医と書いてるのは医療従事者の方、灰色の丸で表しているのは待合イス、青い丸は会場スタッフの方、そして黄色い丸は接種者を表しています。

 

 

① MySejahteraとブースター接種の確認

エレベーターを出た後そのまま進んでいくと、接種ブースの入り口にスタッフの方が立っています。その方からまずブースター摂取かを確認されますので、質問に答えた後MySejahteraのワクチン摂取履歴を見せます。

その画面をスタッフの方が確認したあと番号札を渡されるので、それを受け取り会場内に入ります。

 

② 問診票の受け取りと記入

会場を入ってすぐに問診票1枚とペンを渡されるので、席について記入します。

問診票にあった質問内容は、

・過去2回の接種後に重度の副反応が出たか

・何かアレルギーは持っているのか

などなど…

4つほどYes, Noクエッションがありました。 あとは、同意書にサインをして全て書き終えたら次に進みます。(問診票内の質問でわからないところがあれば、近くにいるスタッフさんが丁寧に教えてくれます🥰)

 

③ 番号札の回収とパスポートの提示

問診票の記入が終わると、次はパスポートの提示に移ります。

ここではまず番号札をスタッフの方に渡します。そのあとスタッフの方からパスポートの提示を求められますので、渡します。(スタッフの方が何を確認しているのかは分かりませんでした💦 すみません🙇‍♀️)

私の場合、パスポートを見せた後電話番号を聞かれました☎︎ ここが終わるとパスポートを返却してくださいますので、受け取って次に進みます!

 

④ 問診

席についたら、パスポートと問診票を渡します。

ここでは、一番初めに記入した問診票に基づいて質問されます。

そのほかに聞かれた質問は、

・前回、前々回ワクチンを打った場所 (国)と種類

・その他、接種者からの質問はあるか

でした。

問診が終わったら、問診票の回収とパスポートに小さなシールを貼って返却してくださいます。

パスポートのみを受け取って次に進みます。

 

⑤ MySejahteraにブースター予約の反映

ここでもまた、パスポートをスタッフに見せます🛂

その後、MySejahteraを見せるよう言われるのでホーム画面を見せます。スタッフの方が、ブースターの予約をセジャテラアプリに反映してくださいます。

予約が反映された画面🔽

予約の反映が終わったら、スタッフの方から再度、番号札とアメをもらって接種会場に入ります!

もらったアメ👇

(日本では接種後にカロナールをもらいましたが、マレーシアではアメのようです🍬)

ここまできたら、あとはワクチン接種です😱

 

会場内での流れ❷

ここからは⑤の後の流れを説明します!

上記が会場内を簡単に表したマップになります。この会場内で行うことは主に3つです。

・ワクチンの接種

・接種済み証の反映

・状態観察

1つずつ詳しくお伝えしていきます🤭

 

⑥ ワクチン接種

※プライバシー保護のため、上記写真内に写っている方の顔は隠しています。

ワクチン接種の順番を待っている間に、看護師さんがワクチン情報を写真に撮ってくださいます。(看護師の方によると、接種後その写真を見せる必要があるので捨てないでくださいとのことでした!)

中の接種ブースに通されたらまず、椅子に座ります。

ワクチンを打つ前に看護師さんと、注射器に今回の接種量0.3mlが入っているかを一緒に、目視で確認します。

打ち終わった後も看護師さんと、注射器が空になっていることを一緒に、目視で確認します。

このブース内でのワクチン接種は5分もかからずに終わります!(早い!)

接種が終わったら横のブースに移動します🚶‍♀️

 

⑦ MySejahtera上にワクチン接種証明の反映

ワクチン接種の次のブースでは、ワクチンを接種したことをアプリに反映してもらいます。ここでもまたまた、スタッフの方にパスポートとセジャテラアプリを見せます。

作業が終わったら、セジャテラアプリのワクチン接種履歴にきちんと反映されているかをスタッフの方が確認したのちに、スマホとパスポートを返してくださいます。

これらを受け取ったら、状態観察所に向かいます。

 

⑧ 状態観察

スタッフさんに案内された席に座って15分間待機します。

15分経過したら、スタッフの方が声をかけてくださいます!声をかけられたら、いつでも会場を後にして大丈夫です🙆‍♀️

 

⑨ 終了

ここまで終わったらブースター接種終了です🙌 おつかれさまでした😍

私が接種を受けに行ったときは、1番初めの受付から会場を出るまでで合計25分ほどでした!

 

 

最後に

最後に皆さんが気になっているかな?と思うことをお伝えします!

まず、ワクチン接種後に起こりうる副反応用の解熱剤ですが、私が接種した会場 (Sunway Medical Centre)ではもらえません🙅‍♂️ なので接種者自身が自分で用意する必要があります!

次は副反応について!私の場合は、ワクチン接種後6時間経ったら腕の痛みが出てきました。この記事を書いているのが接種から2日目なのですが、まだ腕の痛みは残っています😖

が、熱は今の所出ておらず関節痛や倦怠感もありません!

ですが、万が一熱が出て動けなくなってしまった際に、助けてもらえる友達や家族が周りにいた方が精神的にも安心できるので、私は同じ寮に住む知り合いの人と日程をずらして受けました✨

もし今回の記事で不明な点がありましたら、遠慮なくTwitterInstagram・お問い合わせフォームにて質問してください!

その他質問も随時お待ちしています😊

今回もここまで読んでいただきありがとうございました✊

次回の記事も楽しみにしていてください!

ではまた次の記事で!Bye~👋

 

Luu