るーがく In Malaysia

るーがく In Malaysia

私のマレーシア留学のあれこれを...

Sunway Monash Residence (学生寮)の中を覗いてみよう!〜Part1〜

Welcome and Thank you for coming to my blog!

ブログを覗いてくださりありがとうございます Luuです🌙

突然ですが、みなさんはコーヒーと紅茶どっち派ですか??私は100%コーヒー派で、いまだに紅茶を楽しめる舌を持っていないんですが、アフタヌーンティーに行くのが好きなので、なんとか紅茶を飲めるようになりたいと思っているLuuです…😞 

今回は、私が現在マレーシアで住んでいる学生寮、Sunway Monash Residence (以下SMR)を紹介します✨ といっても、まだ私はマレーシアに帰国しておらず、SMRの中の写真をまだまだ撮れていないので、今回はSMRの予習編のような記事になっています!といっても、インターネット上にある情報ばかりではなく、私が実際に住んでみて分かったことなども付け加えてお伝えしています🙆‍♀️ 

ではでは本編へGo🏄‍♀️

 

 

 

Sunway Monash Residenceって?

まず初めに、Sunway Monash Residenceの概要をお伝えします!

 

名称:Sunway House-Waterfront Residence / Sunway Monash Residence

所在地:SUNWAY MONASH RESIDENCE Persiaran Tasik Barat, Sunway South Quay, Bandar Sunway, 47500 Subang Jaya, Selangor Darul Ehsan, Malaysia

家賃:RM780〜RM1650/1ヶ月 (部屋タイプによって異なる)

 

以上がSMRの基本情報になります。

私がマレーシアに渡航する前までは、Sunway Monash Residenceという名称だった気がするんですが、いつ頃からかSunway House-Waterfront Residenceになっていました🤔 SMRの公式ホームページによると、この学生寮Monash大学から徒歩3分Sunway大学から徒歩15分の場所に位置しています📍

余談になりますが、このSMRにはA棟・B棟・C棟・D棟の計4棟があります。学生が住めるのはA棟・B棟の2棟で、C棟・D棟の2棟は社会人専用です。このA・BとC・Dはきっちりと区別されているため、C棟・D棟に学生が住むことはできません。

ここから先では、学生棟のA棟・B棟についてお伝えします!

 

部屋のタイプは何種類?家賃は?

まず、SMR内の部屋の種類は全部で4種類あります👇 (英語表記は青文字で記載しています)

・1人部屋 (トイレシャワー室付) Single Ensuite 

・1人部屋           Single Room

・1人部屋 (ルーム8)      Single Room8

・2人部屋           Twin Sharing

上記の内、Single Room・Single Room8・Twin Sharingの3つはA棟に、Single EnsuiteはB棟の中にあります。

そして月々の家賃について、先ほどRM780〜RM1650と記載しました。次に、各タイプの部屋の家賃とその他諸経費を表にまとめてお伝えします。(表内は全てMYR表記です)

出典:Suway House

 

(Monthly Rentalと書かれている行が1ヶ月分の家賃です)

 

ここで重要なのが、家賃は3ヶ月ごとに払う点です。SMRでは、1年のうち家賃を払うタイミングが4回あります。

1〜3月の家賃は1月1日までに、4〜6月分の家賃は4月1日までに、7〜9月分の家賃は7月1日までに、10〜12月分の家賃は10月1日までに支払わなければいけません💵 このように定期的に支払う仕組みになっています。もちろん、1年は絶対に住む!といった場合は1年分の家賃を一気に払うことも可能です🙆‍♀️

では、上記の区分の間 (12月や2月など)で入居する際はどうなるのでしょうか?実際に私の例を上げてお伝えします。

SMRへ申込書を書くときに入居予定日を併記し、その予定日を元に家賃を支払うのですが、私は入居予定日を12月12日にしました。その結果、支払額は家賃4ヶ月分でした (デポジット・手数料を除く)。

上記のように、各期間の間 (12月や2月など)で入居する際は、その入居日を元に家賃1ヶ月分を払うのか、半月分を払うのかが決まります。もちろん寮側からのメールで、「この日に入寮する場合のあなたの支払い金額は、家賃が✖️✖️で手数料が□□、デポジットが△△で合計MYR●●です。」

といったメールが届きますが、念のため、どのタイミングで家賃が変わるのかを下に記載しておきます🌟

1日〜14日の間に入居の場合:家賃1ヶ月分の支払い

15日〜31日の間に入居の場合:家賃半月分の支払い

が発生します。

 ですので、もし仮に12月15日にSingle Room (RM1,150/ヶ月) へ入居するとなると、

12月の家賃 (RM575)+1〜3月分のの家賃 (RM3,450)+手数料+デポジット

が入居のために払う初期費用になります。

では次に、各部屋タイプと共有スペースを紹介します!

 

各部屋タイプの紹介

Single Ensuite

出典:Sunwayhouse

ここは1番広い部屋で、シャワーとトイレが各部屋についています✨ 

部屋の中には、

・クイーンベッド

・洋服タンス

・サイドテーブル

・ノティスボード (下記のようなもの↓)

・勉強机と椅子

・本棚

・エアコン

・カーテン

があるようです👀

私が入居した当時は、このタイプの部屋は満室でした💦

 

 

次の部屋の説明に行く前にこちらのレイアウトをご覧ください⏬

これは私が現在住んでいるユニットのレイアウトです。ちなみに1ユニット内に計8部屋あり、8部屋で作られた大きな部屋 (イメージ的には8LDKです😁)をユニットと呼びます。各部屋の水色線の部分は窓を、斜めの線はドアを表しています。このレイアウトは全ユニット共通で、違いがあるとすればユニットごとに上記が反転したレイアウトになったりすることぐらいです🤔

ここからは、上記の絵を元にお伝えします🙌

 

Single Room

出典:Sunwayhouse

ここは最も一般的な部屋タイプで、上記の図の中だと①・②・③・③a・⑦がこれに当てはまります。

部屋の中には、

・シングルベッド

・鏡付き洋服タンス

・ノティスボード (下記のようなもの↓)

・勉強机と椅子

・本棚

・ミニ冷蔵庫

・テレビ

・エアコン

・カーテン

がついています!個人的に冷蔵庫が個別についているのはとてもありがたいです🥰

全部屋に窓がついていますが、場所によっては窓が開けづらかったりします💦 なぜなら、廊下を通る人から部屋の中が見えてしまう可能性があるためです😱

上の図だと、廊下がユニットの下にあります。この場合、①のカーテンを開けるとすぐそこに廊下があるため、廊下を渡る人は①の部屋の中を、①の部屋の人は廊下を歩く人と目が合ってしまうかもしれません… (ただし、角度的に部屋全部が見えるのではなく、あくまで窓の周辺が見えやすくなります。) ちなみに、②の部屋も廊下から少しだけ部屋の中が見えてしまうかもしれません…

各ユニットにWifiがあって、ルーターはキッチン近くの天井についているため、③の部屋はWifiがとても弱い、もしくは届かないことが多いです。なので③に住んでいる子はリビングで勉強したり、下にある自習室で勉強しています📝

このSMRの建物自体がU字に建っているため、ユニットと部屋の位置によって東西南北それぞれの向きの部屋があります。 

 

Single Room8

この部屋は名前にもある通り8番 (上記写真内⑧)の部屋を指しています。ここは上記のSingle Roomと少し違いますが、部屋の中についている家具などは全く同じで、部屋の広さも同じです!

ではなぜ家賃が低く設定されているのか?それは、部屋の位置的に窓が廊下に並行してついているため、太陽が全く当たらないからです。また、カーテンを開けるとすぐ目の前が廊下で廊下を通る人と普通に目が合います😂

SMRのホームページを覗いてみると、このSingle Room8の説明には、

"Price differs due to room view of the inner corridor and its placement right next to the bathroom."

出典:Suway House

つまり、「ルームビューが内廊下、そして部屋がバスルームの真横に配置されているため、Single Room (通常の部屋)とは価格が異なる。」

と書かれています。

 

では実際はどうなんでしょうか……?

私はこのタイプの部屋に住んでいるので、実際のRoom8からのルームビューをお見せします👀

(実際に窓を開けるとこんな感じです😳)

私はこの部屋に現在住んでいますが、こういったことがあるのでいつもカーテンを閉めています。換気の時には窓を開けることがあってもカーテンは開けません🙅‍♂️ もう一つのこの部屋の特徴としては、上記のレイアウトから分かるように、すぐ隣が水場ということです。

なので、トイレの水が流れる音やシャワーの音などは、ドアを閉めていても部屋の中が静かだとうっすら聞こえてきます。音に敏感な方や、小さな物音ですぐ目が覚めてしまう方はこのお部屋はやめておいた方がいいかもしれません😞

ですが、部屋の中についている家具・広さが同じで家賃が低めに設定されているので、太陽光や水場の音があまり気にならない方にはおすすめの部屋です🥰

 

 

Twin Sharing

出典:Sunwayhouse

最後はこの部屋!このタイプの部屋は、各ユニットに2部屋ずつ (⑤番と⑥番)あります。

部屋の中には、

・シングルベッド

・鏡付き洋服タンス

・ノティスボード (下記のようなもの↓)

・勉強机と椅子

・本棚

・ミニ冷蔵庫

が各2つずつ、

・エアコン

・カーテン

が1つ付いています。

この部屋にはテレビがついていません📺

また、この部屋は他の1人部屋と同じ広さですが、2人でシェアするため、1人当たりのスペースは実質1人部屋の半分になります。この部屋の特徴としては、ほとんどの家具が1人部屋内にある家具より新しく、白で統一されているため部屋全体が明るく感じることです💡

SMRに引っ越してから知ったんですが、このTwin Sharingに入居する生徒のほとんどが友達同士で入ってくるそうです!私の友達の中には、あえてこの部屋に申し込むことで、他国の子と友達になれる場を作りたい!と言って入居している子もいました🏄‍♀️

ちなみに、テレビは部屋にあってもみない OR つかないので、あってもなくてもあまり変わりません🤧

 

共有スペース

・キッチン

電子レンジ、浄水器、食器収納棚

 

入居当時は電子レンジの使い方がよくわからなかったのですが、日本のメーカーものだったので、インターネットで品番号を検索して説明書を読みました😂

浄水器はユニットごとに当たり外れがあって、ハズレだと浄水器の水から匂いがするそうです…

食器棚は各部屋ごとに用意されていますが、私はそんなに食器を持っていないので使っていません。

 

・リビング

ソファー、ダイニングテーブルと椅子、靴を収納するラック

 

ユニットによっては、ダイニングテーブルの上に炊飯器などの調理器具が置かれていたり、場合によっては果物が置かれていたりします💭 

靴ラックも各部屋ごとに用意されていますが、ユニットによっては、自分の部屋番号以外の棚に置いたりして靴がごちゃごちゃになることがあるので、私は自分の部屋に簡単に靴箱を作っておいています。

 

・水場

ヒーター付きシャワー (3つ)、洗面所 (3つ)、トイレ (2つ)

 

シャワーは毎回しっかり温水が出るのでうれしいです🙌 (温度調節もできます!)

トイレも2つあるので、基本的に混みません😉

 

上記の共有スペースは定期的に (週1回)スタッフの方が掃除をしにきてくださいます!

 

Wi-Fi

Wifiは、SMRに入居している人はみんな使うことができます🙆‍♂️ Wifiは寮全体のものと、各ユニットごとのものがあります。最近各ユニットにあるWifiルーターの付け替え作業が終わっていたので、体感的に以前のWifiよりかは安定していて速度もストレスを感じないくらいになりました👍 

しかし先述したように、ルーターがキッチン近くにあるため、部屋の位置によってWifiがとても弱い、もしくは届かないことがありです。こういったことはからずしも怒るわけではないので、入居してから確認してみてください!

 

部屋の指定はできる?SMRでの引っ越しは?

ここまでSMRの部屋についてお伝えしてきました🧚‍♀️ 最後に、見出しにもある通り入居前、または入居後の部屋の指定や寮内での引っ越しについてお伝えします!

まず部屋の指定についてですが、これは入居前・入居後のどちらとも可能です。入居前、すなわち申請時に部屋の指定をしたい場合は申込書欄に希望を書く欄がありますのでそこに記入します。

記入例として「東 (西)向きの部屋」と書くことも可能ですが、これ以外にできる指定はたとえば…

A子とB子がそれぞれSingle Roomを1部屋ずつ借りようとしていて、2人ともお互いに部屋を隣同士 (もしくは同じユニット内)にしたい。

または、

A子とB子の2人で同じTwin Sharingに住みたい。

などなど…

こういった希望も書くことができます🤭 (ただし、希望が通るかはその時の部屋の空き状況によります。希望通りの部屋がない場合などは空きが出るまで待つか、別の希望を出すことになります)

また入居後、「やっぱり西向きの部屋がいいな」と一旦入居した後に部屋を変えることも可能です🙆‍♀️ 

上記のように、特別な希望を出して部屋を指定する場合、Special Requestとして1件につきRM100の支払いが生じるようです。(私は今までこのリクエストを出したことがないので、1件がどの程度なのかわかりません。申し訳ありません🙇‍♀️)

ただ、友達が入居前に、友達同士で隣の部屋に住みたいとリクエストした時は1人RM100払っていました。

また、一旦入居したあとに特別リクエストを出して引っ越す場合、RM100にプラスして引っ越し費用もかかります🚨

引っ越し費用とは、SMR内ではTransfer Feeと呼ばれていて、入居後に引っ越す場合に生じる費用です。この費用はどこからどこに引っ越すかで値段が変わります。

SMRの他にもSun-U ResidenceやSun-U Apartmentといった学生寮もあり、寮自体を変えたい (Sun-U ResidenceからSMRへ引っ越す)場合はTransfer FeeとしてRM200かかります。

もし同じレジデンス内で引っ越しをしたい場合、たとえばSMR内で引っ越す場合はRM100の支払いが生じます。

 

上記の例外として、

・改修工事
大規模修繕工事のため
・伝染病、疫病、伝染病
・その他、居住者の安全や健康を脅かす可能性のある状況

など… 寮の管理チームの独自の判断でその部屋の住人が引っ越さなければならない場合、Transfer Feeを払う必要はありません。

また原則として、スペシャルリクエストを出していない人は、たとえもといた部屋の工事等が完了して再び住める状態になったとしてもその部屋に戻ることはできません

しかし、スペシャルリクエストを出してRM100払っている方は、もといた部屋が再び住める状態になった時、その部屋に戻ってくる事が可能です。

実際に友達の中で、部屋のエアコンが壊れて大規模な修理が必要だから部屋を移った友達や、部屋の前のタイルが壊れて修理に時間がかかるため別部屋に移された子もいました😳 ただ、後者の子は入居前にスペシャルリクエストのRM100を払って入居していたため、工事が終わった後は元の部屋に戻っていました👍

 

と、このように色々な状況に応じて料金やルールが違います。こういったことはすぐには覚えられないし、覚えてもその機会がなければ忘れてしまいます😞 ですが!寮の1階に事務所があって、そこに行けば上記のことについて教えてくれますので安心してください!

参考までに、SMRに関するホームページや寮でのルールブックなどなど…

みなさんのお役に立ちそうなWebページを下記にまとめておきますので、ぜひ一度ご自分の目で見てみてください👀 (以下URL内は全て英語で書かれています)

 

Sunway Monash Residence内の部屋・料金・その他ユニット内設備について

(部屋の予約や支払いもこちらからできます!)

Rooms - Sunway House

Sunway Monash Residence / Sun-U Residence / Sun-U Apartment  デジタルパンフレット

https://residence.sunwayhouse.com.my/wp-content/uploads/2022/06/Brochure-Sunway-House-Student-Residences-01.06.22.pdf

寮内でのルールと規制について

https://residence.sunway.edu.my/sites/default/files/OFFICIAL%20SEG%20Residence%20Rules%20and%20Regulations.pdf

 

さいごに

いかがでしたか?

今回は、私がマレーシアで現在住んでいるSunway Monash Residenceの部屋や引っ越しについてお伝えしました!

この寮はMonash大学から一番近い学生寮なので、授業5分前に部屋を出ても間に合います😂 (ダッシュ必須ですが…💦) 個人的には今の部屋をとても気に入っていて、今のところ寮を出るつもりはありません!

マレーシアに帰ったら小物で部屋を飾ろうかなと思っているので、日本で今3Coinsや39マート、そして雑貨屋さんを渡り歩いています😎 マレーシアに帰って部屋のアレンジが終わって (皆さんにお見せできそうな出来栄えだったら)記事にします!😂

近日中に、Sunway Monash Residence (学生寮)の中を紹介する記事を公開予定ですので、楽しみにしていてください💖

今回の記事について質問は、TwitterInstagram・お問い合わせフォームにて募集しています!

その他質問も随時お待ちしています

今回もここまで読んでいただきありがとうございました!

次回の記事も楽しみにしていてください😆

ではまた次の記事で!Bye~👋

 

Luu